standfmにはいいね機能があります。

どのくらいの重要度なのかは
人それぞれの考え方次第ですが
多いに越したことはありません。

わからないことが多いので
今回は軽く触れておこうと思います。

・スタエフのいいね概要

SNSではすっかり
おなじみになったいいね機能。

その投稿がどれだけ評価されてるのかを
判断する際のわかりやすい指標になります。

視聴数と比例するので
いいねが少ないからといって
評価が悪いわけではありません。

逆に視聴数が多い割に
いいねが少ないのであれば
必ずしも良いとはいえない
という風に推察できたりします。

いいねのさきがけである
フェイスブックでは
単なるいいね以外にも
超いいねとかひどいねとか
いろいろあるわけですが、

スタエフの場合は
いいねかそうでないかだけの
シンプルな仕様です。

まああんまり項目が多くて
わけがわからなくなる恐れがあるので
仕様はシンプルでもいいとは思います。

ちなみにスタエフの場合は
指ではなくハートマークです。

また、返信に対しても
いいねが付けれます。

・いいねの深い意味とは?

基本的なところでいえば
配信者の心理的な要因が挙げられます。

いいねを貰ったからといって
何かが優遇されるわけではないですが
心理的に応援されてる感があると
嬉しいものですよね。

たとえそれが社交辞令のような
虚無的なものだとしても、
ないよりあるほうが
人間は嬉しさを感じるものです。

あと全く確認は取れないのですが
SPPの審査基準のひとつではないか
という噂もあります。

SPPとはパートナープログラム、
収益化機能のことです。

一定の条件を満たせば
YouTubeのように
収益化することができます。

有名なのはフォロワー数が
1000人とのことですが
それだけではない可能性もあります。

ネット上は不正だらけですから
フォロワーも買える時代です。

そのため、いいねなどの
他の要因も絡めてる可能性は
十分考えられますね。

ちなみにいいね数は
おそらく自分のしか確認できません。

これはフォロー数・フォロワー数と
同じく、人気の偏りや
不正を防止するのが目的ではないかと
考えられますね。